私が職場異動の際にケータイを紛失してしまった話しにつきまして

私の職場では、部署異動が上の判断で度々繰り返し行われる形となります。部署異動を命ぜられましたら、同じ事務所内での異動であれば非常にラッキーであるのですが、これが、別の支所への転勤を伴わない形の異動となりましたら、転勤と同じような扱いでその部署で使用していた机を物凄く綺麗にして明け渡さなければなりません。

そのために、異動の恐怖に恐れておりましたが、それが現実のものとなり、転勤の伴わない形での部署異動と言う形で、異動を命ぜられました。支所への異動でしたので簡単な引っ越し作業に思えますが、非常に上司がシビアで、机の奥から隅まで徹底的に仕上がっているか調査されます。

その時に私は、焦りすぎていて、自分のケータイを入れる机を緊張のあまりに、隣の使用していない脇机に入れてしまう形になり、てっきり自分の机にしまったものだと安心して作業を進めておりましたために、気が付けば夜になっておりました。

このような状況で、安心しきって空の机を空けてみますと、ケータイが無いと言う状況で焦りました。もしかして、隣の脇机かと思い、探そうとしましたが、脇机がないのです、青ざめて上司に相談すると、異動のシーズンに合わせて撤去したと言う形で事実上私のケータイが葬り去られる形となりました。

滋賀県でスマホを即日修理してくれるところを探して行きました。

泣く泣くDOCOMOショップに行ってケータイの紛失について相談しましたら、データはどうしようもできないが新しい同機種をケータイ補償サービスに入って頂いているので、大丈夫です。と満面の笑みで対応して頂きましたので、私にとって至福の瞬間でした。DOCOMOのケータイサービス補償に加入してて良かったと思いました。

滋賀県内でスマホを一番高く買取りしてくれる店に売った。