2022年3月11日 投稿者: tabuchi7 オフ

スマホの画面が割れて修理に出した体験談

私はフードデリバリーをメインにしている兼業個人事業主です。
稼働するために絶対欠かせないのはスマホ。
注文を受ける際に欠かせないアイテムなので取扱いは慎重にしています。
ですが、スマホのバッテリー修理で彦根の店舗ではキャンペーンを行なっており、一日中外に出っ放しなので配達中にスマホを落としてしまうことが何度かありました。
昨年の10月に注文を受けてから加盟店へ伺う途中で大きな段差を通ってしまいその弾みでスマホが地面に落ちてしまいました。
画面を見たらひびが入っているではありませんか。
幸い大きなひび割れだったのでそのまま放置していました。
彦根に放置していたiPhoneを修理に出そうと、それから2か月後に非正規店に修理を依頼しました。
そのきっかけは、同業の知り合いがスマホを落としてしまったことを聞いたからです。
その知り合いの話は、私のスマホよりも重傷で画面が見えなくなるほどひびが入ってしまったとのことでした。
修理に幾ら掛かったのか尋ねてみると、1万円以内で済んだとのことでした。
その話をきっかけに、稼働が休みの日に修理に出すことにしました。
そのお店は市街地のメイン通り沿いにあり、ひび割れだけでなく色々な故障に対応している所でした。
修理に出した所、パネルの交換のみで済んだのです。
画面のひび割れなので2万円前後の出費を覚悟していました。流石に彦根の買取店ではiPhoneが高く設定されておりました。

修理に出して驚いたことは、即日中にそれが完了したことです。
デリバリー稼働するのに欠かせないスマホが当日に修理が出来たので良かったです。
腕も確かでスマホは新品同様に生まれ変わりました。
ちなみに、修理代金は税込みで9,000円だったので満足しております。
現代の生活に欠かせないスマホはいつトラブルに見舞われるか分からないので、街中で修理できる所を知っていた方が良いなと改めて実感しました。