水没から故障を何度繰り返すことやら

ガラケーを使っていた時に水没させて故障させたことが2度あります。なので2度あることは3度あるというように、スマホに買い替えてからも絶対に水没させると思ったので防水・防塵スマホにしました。さらに月々の出費は嵩みますが故障時の保険も料金プランにつけておきました。

水没したiPhoneを彦根の修理店に持ちこみました。

そうしてスマホを使い始めて8ヵ月が経った頃に、やはりスマホを水没させてしまいました。ポケットからトイレへどぼんです。最悪と思いながらもなんとか拾って綺麗にして。乾燥するのを待って電源を入れてみると入りません。

防水機能はどうした、と思いながら契約店舗へ修理に持っていきました。すると言われたのは、本体横の充電するために機械がむき出しになる部分を防水するゴムが劣化していて、そこから水が入ってしまったようだということでした。電源が入らないので修理はもちろんデータを吸い出すのも難しいと言われました。とりあえず修理してみてもらうようお願いしてその日はお店を後にしました。

後日、やはり修理できませんでしたという連絡をもらいました。お店へ出向き、しかたないので故障したスマホを返してもらい、新しいスマホを購入しました。保険をかけてあったので5000円で購入できホッとしましたが、この調子だと4度目もやるなと思ったのでまた保険をかけておきました。