スマホが故障したときに修理以外にできることは

1年ほど前にスマホの充電するコードを差し込むところがグラグラして反応しなくなりました。要するに本体の充電穴の部分が故障してコードを使っての充電ができなくなりました。ショップに持っていっ

祖父の壊れたiPhoneを滋賀で修理

たところ「機種交換しか方法がありません」とのことで、修理のしようがないといわれました。でも機種交換となれば当然ながら2~3万円はかかってしまいます。修理をあきらめましたが交換する気はありません。だってそれ以外の故障箇所はないのですから。他は全て通常

ジャンク品のiPhoneも彦根で買取してくれた

どおりに動いてくれているのです。唯一ラッキーだったのが、スマホが自分でバッテリーを交換できるタイプだったのです。私はスマホを修理をするのではなく互換用のバッテリーを購入することにしました。スマホを充電するのではなく、バッテリーを充電する形にしたのです。予備のバッテリーを2個ほど購入し、スマホに取り付けているバッテリーがなくなったら充電完了しているバッテリーと交換することにしました。現在はこの形で1年ほどスマホを使い続けています。そろそろ本体自体が寿命がくるかもしれませんが、故障後に修理も機種変更もすることなく使い続けられていて結構満足しています。